朝絵room(Asae Room) イラストレーターの丘朝絵が運営するイラスト、マンガのギャラリー&情報サイト

スポンサーリンク

講談社フェーマススクールズについて

卒業証書

フェーマスの卒業証書

丘朝絵は、2010年4月11日付で、講談社フェーマススクールズ クリエイティブ・アート・コース イラストレーション専科を卒業しました☆ 4年間に渡り、とーーーってもお世話になりました〜v

ここでは、フェーマスの課題等を振り返りつつ、これから受講される方や、迷ってる方、受講中の方の参考になる様に朝絵のレビューを書いてみようと思います☆

※2015年11月現在、新規受講生の募集は行ってない様です。2014年10月から募集してない様ですね。この記事は、過去ログとしてそのまま公開を続けさせて頂きます。

朝絵は、2006年の4月から受講を始めて、無料延長1年を使い切って4年で無事卒業です☆ 4年間、課題が色々大変だったけど、とても勉強になりました〜♪ 先日最終課題の復習をしたのですが、励ましの言葉を沢山書いて下さって、とても嬉しかったですv

きっかけ

フェーマスのはがきイラコンに応募して、コンサルの方からお誘いを受けました♪ 当時は残業地獄だったのでお断りしました〜><* その後、会社を辞めるタイミングで受講を始めましたょ☆

専門学校や大学は値段が高いし、通信教育でマンガ教えてる所は極端に安いしで、朝絵にとってはフェーマスが丁度良かったです☆ 通信教育なら、他人と比較して落ち込まなくて済むしね^^* まんが家さん志望なので、ストーリーは独学しようと考えました♪

フェーマスコンサルさんの勧誘方法はかなり微妙だと批判が沢山ですよねー><* 絵を教えるだけで100万前後かかるので、必死なんだと思いますー! 卒業するまでかなり大変なのと、そんなに簡単に上達しないので、受講する際は安易に決めないで下さいね!!!

歴史

講談社さんの関連企業なので、割と安心出来る会社さんです☆ 1968年からやってるそうなので、歴史は長いです〜♪ ノーマン・ロックウェルさんが中心になって作ったテキストと添削システムなので、内容は優れていますv アメリカ発祥のシステムというのが面白いですよね〜^^* 受講生の数は全国にすごく多くて、毎月150人前後の方が新たに入学されてる様です☆(月刊フェーマスに毎月載ってます♪)

受講するメリット♪

22課題

22課題♪

どの程度上達するのかは人それぞれかなぁ。 卒業まで行ければ、少しは期待出来ると思います☆

朝絵の場合は、実感として上達出来たかなー☆と思います♪2005年頃のイラストと、2010年頃のイラストを見比べると、確かに上達してる様に思えますょ☆ お仕事も少し頂いた実績が出来たし!

メリット・良かった点箇条書き☆

  • 課題が沢山で大変だったけど、とても勉強になりました!
  • 基礎過程のデッサンとか構成についての考え方は、多分一生使えそうv
  • 先生が明るくて、添削は厳しいけど励ましてくれる感じが良かったです☆
  • 課題を通して上達してる感じがして、自信になりましたー!
  • テストがなく、課題をきちんとこなせば先に進めます♪
  • イラコンで入選を沢山頂きましたv これも自信になります〜♪
  • 学内のイラコンは、競争率3倍程度で入選を頂けるので、頑張ればわりと入りやすいです〜♪(公募はがきイラコンは50倍前後)
  • 卒業間際に、受注のお仕事を頂きました☆(独自営業ですv)
  • サマースクールは楽しかったです〜♪
  • 良い出会いもありました☆ イベントは積極的に参加するといいですょ^^*
  • 対面の学習相談で、マンツーマンでデッサンを叩き込まれました!!
  • 通信教育なのに、先生と会って指導して頂けるのが一番お気に入り♪
  • しかも、学習相談は無料だし!(直営教室とかは高いです><*)
  • テキストも分かりやすくて面白かったですv
  • アートコンテストで入選すると、直接講評を聞けたりするのも良かったです☆  普通に描いてるだけだと、誰も教えてくれないので...!!
  • 自分の作品作りを出来る時間が多く持てました♪  課題の他に、自分で描かなきゃ上手くならないですよ!
  •  

こんな感じかな〜♪ 色々と楽しい4年間でした〜☆★☆ そして、勉強になったし自信も付いたしで、朝絵的には納得のいく4年間だったと思います☆

デメリット・注意点

  • 学費が高額!
    標準的なコースの値段が100万前後なので高いです。。。
  • 学校法人ではないです!
    正式な学歴にならないです。新卒にならないし、就職先の斡旋もないです><* 電車の学割等も効かないですょ^^;;
  • 卒業出来ない!
    卒業出来ない方がすごく多いそうです><* 3年分のお金を払っても、勉強しなければ大損です!
  • 課題が進まない!
    学費を返すために働いて、課題が出来ない方がすごく多いそうです...><* また、全24課題なのですが、24枚描く訳ではないです〜。1課題で7枚くらい提出する課題もあるので、かなり大変です...!
  • トレーニング課題もあります!
    課題の他に、提出しないトレーニングというものがあります。まじめに進めると、1課題進めるためにすごい量を描く事に...><*
  • 基本1ヶ月半/課題
    これを3年〜4年自力で続けられますか? 誰も急かしてくれる人はいないのですー!(仲間を見つければ別かな☆)
テキスト

テキスト☆
上段は3冊がメイン♪
下の1冊は課題集です!

  • テキストが多い!!!
    • イラストレーション専科1冊 約278ページ
    • 基礎過程2冊 約294ページ
    • 課題集1冊 約157ページ
    図版も多いけど、B4程度の大きなテキストです☆ 結構細かくて、難しく書いてある&実践しながらの所もあるので、根気が必要です。 1ヶ月半で、テキスト読んでトレーニングと課題を描くのは相当大変なのですー!
  • 自分の作品も描きたい!
    コンテストに参加してると、課題が進まないです><* 両方こなす時間的余裕が必要☆
  • デビュー出来ない、受賞出来ない!
    当たり前だけど、受講したからプロになれる訳ではないです...(涙 才能ある方は、受けなくたってデビューしてますー><*
  • イラストックに載れなかったー><*
    お誘いがかかるのは、受賞者がメインみたい。 入選程度じゃ誘われないですー!
  • 来校学習相談の先生が、あまり良くなかった事があった...(涙
    先生選びを学校任せにせず、学校案内等でプロフィールを チェックして、希望の先生を指名するのが大切です!!
  • 少女漫画家先生がいないじゃん!?
    学習相談や添削可能な少女漫画家先生はいなかったです(涙 少年漫画家の先生はいましたょ☆ 学校案内に載ってる有名な先生は、コンテストの審査員のみされてます。。
  • 課題の先生は選べないです...!
    添削して下さる先生は、選ぶ事が出来ないです。残念><*

前半のまとめ

まとめると、高額な学費を払って卒業出来ない方が多いらしいです! 途中退学しても、費用の大半はテキスト購入代金になってるのでお金はほとんど戻って来ないです...(涙

その分授業料は安めに抑えられてます。(と言っても高いけど...^^;;)有料延長の申請がしやすい価格設定なのでしょうね〜。

フェーマスは3〜4年間安定的に続けられる、余裕とやる気のある方向きだと思います♪ 折角お金払って受講するのだから、みんな最後まで頑張りましょー!!!

次のページは、課題振り返りと、不満、まとめなどです☆

※朝絵は、「特別専科」という値段的に中間のコースを選びました☆
※コースの内容や料金は毎年変更になると思うので、その都度説明を受けて下さいね♪
※このページのレビューは、丘朝絵が個人的に書いたものです。講談社フェーマススクールズとは一切関係がありませんので、お問い合わせはご遠慮下さい。

最終更新日;2015/11/2

スポンサーリンク

シェアする

copyright © 2005-2016 Asae Oka/Asae Room