朝絵room(Asae Room) イラストレーターの丘朝絵が運営するイラスト、マンガのギャラリー&情報サイト

スポンサーリンク

7作目漫画持ち込みレポ-1日目

集英社りぼん編集部

2009年5月21日♪
お天気の良いこの日、ついに朝絵の編集部持ち込みが始まりましたー!!!

緊張のあまり、前日もよく寝れず^^;;
けど、晴れて良かったなぁって〜♪

予約時間の30分前に着いたあたしは、写真撮ったりするため、
周辺をぐるぐる歩き回ってました〜♪♪

集英社全景
集英社全景〜v

逆光に光る集英社
逆光に光る集英社vv

そんな事をしているうちに、約束の時間にー!
覚悟を決めて、受付に行きましたょ♪
普通に正面から入りました〜☆

受付の方に、まんがの持ち込みの用件を伝えて、来客票を書いて♪
1Fの打ち合わせブースを指定されました〜^^*

で、ブースに入ると、すぐに読んで頂ける様に原稿を出しておく朝絵☆
やがて、今日の担当Mさまが、颯爽と登場されましたぁ〜☆★☆
あ、女性の編集さんでしたょ^^*
お仕事バリバリ出来そうな感じの方でした☆

名刺を渡して、早速読んで頂きました!!
読み慣れてるだけあって、スピードも速かったし、
原稿の扱いがとても美しくてさすがだな〜ってvv
トレペは、基本めくらずに読まれてました♪

アドバイスまとめ

集英社りぼん編集部
2009.5.21 15:00〜15:11(11分)
担当;Mさま

7作目「スウィーツvバースデー

りぼんでデビューを目指す事を前提のアドバイス

お話

長所
・話に関しては定番で、スイーツという女子が好きなモチーフで
 うまくまとめて形になっている。

短所、アドバイス
・恋の部分のリアリティーがない。
・気持ちの流れ、キャラのリアリティーが不足
・お互いどこが好きだったの?
・主人公がなにもしていないうちに、いつ�����間にか優が好きになってしまっている。
・恋とお菓子作りが平行線上に進んでいて、交わる所がない。
・それを成功させるコツは、キャラ作りにある。
・美穂は、まぁどういう子か分かる。
・優は、分からない。もっとしっかり描いていないといけない。
・何のためにお菓子を出すのか…
・設定だけ浮いている。
・入れ物だけあって、中身がない。
・これは、恋じゃない。
・キャラを動かして行く上での設定、エピソード。

長所
・かわいい
・コマ割りはよく描けていて読みやすい。
短所、アドバイス
・ときおりデッサンが崩れている。
・P3、あごがおかしい。顔の中心線上にない。
・P4口があごに付き過ぎている。

総評

・キャラを見直す。
・恋を描くなら、この子のこういう所が好きです。というのをしっかりと。
・主人公が何も(努力)しなかったら、だめ。

成績

AクラスかBクラスの辺り。

アシスタント

もう一息賞の受賞者以上の人に紹介している。

りぼん編集部まとめ

以上です!!
時間は11分!!
ささっと読まれて、重要な要点だけ指摘して頂いた感じですv
お忙しかったのもあると思うけど、まとめてみると大切な事をきちんと
指摘して頂いたので、さすがっ!って感じでした〜♪

今後の事とかも少しお尋ねしたかったけど、緊張のあまり聞けずー><*
上でまとめた事が、ほぼ11分の内容です^^*

持ち込みを終えた朝絵は、受付でバッジを返して、
フラフラと次の持ち込み先がある、護国寺へ向かったのでしたぁ〜♪


スポンサーリンク

シェアする

copyright © 2005-2016 Asae Oka/Asae Room